スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。


 ※コメントにhttp//を含むもの、英字が80%以上のものをは書き込み規制しています。
 コメントをする際はhを抜き日本語を含めて投稿してください

PS2バックアップディスク起動方法 

前回紹介したPS2のバックアップ起動方法ですが、スワップマジックを使ったものしか紹介しなかったので、今回は別の方法も紹介したいと思います。

紹介するのはプロアクションリプレイを使う方法とメモカブートの方法紹介をしたいと思います。

ちなみにメモカブートとは、メモリーカードのシステムファイルに特殊なデータを書き込みして起動させるというものです。




まずはプロアクションリプレイ(つぎからPAR)のほうから

やり方はスワップマジックと大して変わりません

1 まず、PARで起動させます。

2 メイン画面でPS2マスターディスクと交換(容量がでかいほうがいいです)

3 ゲーム開始したら、コード使わないでやります。

4 ディスクの回転が止まるのでスワップのときと同じように交換

5 んで×ボタンで起動。

こんな感じです。テンション低めで書いてみました。




つづいてメモカブートの方法

これは用意するものがたくさんあるので大変かもね。でも無料だよ

用意するもの

本体 PS2用のメモカ
スワップマジック(はじめに使う)買うのもったいないんで誰かに借りてね。僕は貸さないよ

exploit-inst

titleman.exe

CogSwapLoader

これを全部ダウンロードしてください。




続いて設定。

ダウンロードしたらメモ帳を開いてtitleman-cと入力し、拡張子は.batにして保存してください。

作ったファイルをtitlemanのフォルダに移してください。

titleman内のa.batをクリック。

title.DBというファイルができたら成功です。


PS1の正規版ディスクをドライブに入れて開きます。

SYSTEM.CNFというファイルをメモ帳で開き、BOOT=cdrom:\aaaa-bb.cc.dd;1の\以降の部分をコピーします。

またメモ帳にtitleman-aと、打ち、続けてさっきコピーした部分を貼り付けます。

さっきと同じようにtitleman内のa.batをクリック。


expoint-inst内のreadme.txtとFILESのフォルダの中身を消します。

さっき作ったTITLE.DBexpoint-instフォルダに保存します。

CofSwapLoader内のBOOT.ELDをexpoint-inst内のFILESフォルダに保存します。


あとはライティングソフトでexpoint-instフォルダ内をCD-Rに焼けば完了です。

作ったディスクをスワップで起動してください。




長くなったんでメモカブートの起動方法は次紹介します。

分りづらいけど頑張ってチャレンジしてね。

分らなかったらコメントとか掲示板で質問してくれれば答えます。

よろしくね^^




ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。


 ※コメントにhttp//を含むもの、英字が80%以上のものをは書き込み規制しています。
 コメントをする際はhを抜き日本語を含めて投稿してください

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://s2424.blog85.fc2.com/tb.php/9-29d0978b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。