スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。


 ※コメントにhttp//を含むもの、英字が80%以上のものをは書き込み規制しています。
 コメントをする際はhを抜き日本語を含めて投稿してください

再セットアップディスクを自力で作成しよう! その2 

前回からの続きです。
特に弄らず投稿するので話しつながってないところあるかもしれませんが
そこらへんは気にしないでください。


さて、そろそろディスクの中身を公開します。
中身改めてみてみたら何でこれ必要なのかわからないものも入っていたんですが、
きっとboot関連のものなのかな?
まぁ同じように作れば問題は無いはず。
大文字か小文字かによって問題があるかは実際試してないからわからないんですが、
心配な方は大文字にしておきましょう。

まず起動用ディスク(一枚目の中身)

restore4.jpg


・BOOT
・EFI
・SOURCES
・BOOTMGR


の4ファイルが格納されています。
各フォルダの中身は変わってなかったのでそのまま入れておkです。
ただ全て大文字になっていたので心配な人は小文字に直しましょう。
面倒な人はリネームツールでも使えばいいと思うよ。
確か一括で小文字→大文字に変換するツールがあったはず。

続いて2枚目

restore5.jpg


・TOOLS
・BKVSTIMG.GHO


この二つは絶対必要になります。
あとは容量の空いてる分BKVST*.GHSファイルを入れましょう。
GHSファイルには番号が振られているので順番どおり入れないと
途中でエラーおきて再セットアップ正常にできないと思います。
おそらくファイルが見つかりません的なエラーが出るはず。

それ以降は同じように
拡張子がGHSのものを順番にぶち込んでいけばおkです。
その際GHOファイルは含めなくても大丈夫です。

GHSとGHOの違いを詳しく知りたい人は
シマンテックさんに情報があるのでそちらを参考に



あとは・・・
ディスクに焼くときの注意も一応書いておきますか。
データをイメージとして焼いてください
言ってる意味がわからないという人は"imgburn"等のツールを導入して
後はヘルプを見ながらでいけるかな?

あー、そういえば以前ブログで紹介したことあった気がする

ISO作成ツール Folder2ISO
ここを参考にどうぞ

それでもわからない人がいたら追記しますのでコメント欄にでもどうぞ


今回はここら辺で終わりたいと思います。
次回の更新もお楽しみに!
ではでは




ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。


 ※コメントにhttp//を含むもの、英字が80%以上のものをは書き込み規制しています。
 コメントをする際はhを抜き日本語を含めて投稿してください

コメント

ヤマビコ28号さん

ディスクの作成に失敗したということでいいんですかね。
.sysファイルは通常では隠しファイル扱いになってるので単純に見えていない可能性があります。
隠しファイルを表示する設定にしているのにもない場合は焼きミスの恐れがあります。

一応こちらの記事も参考になると思います。
ttp://s2424.blog85.fc2.com/blog-entry-247.html

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://s2424.blog85.fc2.com/tb.php/389-9d62078a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。