スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。


 ※コメントにhttp//を含むもの、英字が80%以上のものをは書き込み規制しています。
 コメントをする際はhを抜き日本語を含めて投稿してください

外付けHDの限定解除 

どうもお久しぶりですー。
春の陽気が感じられるようになった今日この頃皆さんはどのようにお過ごしでしょうか?
たいていは学校が始まったりしてるんじゃないかな。

僕も大学の春休みがいよいよ終わってしまって講義でたりしなきゃですよ。
てか新入生がうざいぐらいいてマジ勘弁です。
生協とか学食とか氏ねばいいと思うぐらいの人波でした(´・ω・`)
ゆっくり買い物もできね――
まぁもうしばらくの辛抱かな



さて、挨拶はここらへんにして本題に入ります。
題名を見てなんぞやって思った人もいると思うけど、
外付けHDはファイルシステムによっては容量の制限がかかっててイラっとすることがありますよね。
今日はそれを解除というかファイルシステムを変更して容量制限をなくすことについて書いていこうと思います。


さて、まず見てほしいのが外付けHDのプロパティのところにのっているファイルシステムってところです。

通常はFAT32という形式になっていることが多いと思います。
FAT32だと容量制限がかかっているので、これを別なファイルシステムに変更しましょう。

方法としては、フォーマットをして、ファイルステムをNTFSというものにするという方法があります。
ただし、これだと全データが消えてしまいますので買ったばかりの人はいいけど既に使用していてデータも移せない人は別な方法をとりましょう。(こっちが本題)



スタート→アクセサリ→コマンドプロントと開きコマンドプロントを起動してください。
なお、起動の際Vistaの人は右クリックの管理者として実行で起動させないとうまくいかないかもしれません。
そこの画面で convert 外付けHDのドライブ名:(Gとか) /fs:ntfs
と入力してエンターを押せば変換が開始されます。

例として、僕の場合は
convert G: /fs:ntfs
こうなります。

ちなみにドライブ名を入力してるのにうまくいかないって人は、
外付けHDのプロパティ画面で表示されているドライブ名を入力してみてください。

あとはしばらく待てば変換が終了するので、
終了したら容量制限もなくなります。



簡単に変換できますね。
ちなみにほかのシステムファイルにも変更できるので覚えといて損はないです。
さくっと変換して快適なPC生活を送ろうではないかということですね(ナニ


ここでどうでもいい話、聞いてください。
最近ゲーム実況にはまっていて、暇な時間ずっとニコニコしてるわけだけど、
そうこうしてるうちに僕も実況したくなりましたよ。
まぁ、ほんとにどうでもいい話なんですけどね。ただそれだけの話です。

それでは簡単ですが今日はこの辺で。
次の更新をお楽しみに!



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。


 ※コメントにhttp//を含むもの、英字が80%以上のものをは書き込み規制しています。
 コメントをする際はhを抜き日本語を含めて投稿してください

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://s2424.blog85.fc2.com/tb.php/352-5777b7d9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。