スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。


 ※コメントにhttp//を含むもの、英字が80%以上のものをは書き込み規制しています。
 コメントをする際はhを抜き日本語を含めて投稿してください

【PSP】UMDを吸い出そう!【バックアップ】 

すいません、更新が遅くなりましたー。
ちょっとカラオケ行っててねw


コホン。
えー、前回言ったとおりずっと兄孫のターンな俺ですが、
さすがに連続して載せるのは自重しときます。


ということで、今日はPSP関連の記事を書いていこうと思います。
前回はCFWの導入法について説明というかとりあえず必要なものだけを書き出してみたわけです。
今回は既にCFWを導入していることを前提として、UMDの吸い出し法について説明していきます。


まずUMDの説明から。
以前もチラッと言いましたけど、ゲームディスクのことです。

それで吸い出し方ですが、
思っていたより簡単です。
というか、CFWになってさえいれば誰でも可能です。


早速準備するものを載せていきます。

・CFW導入済みPSP
・メモリースティック(ゲーム容量より大きいもの「2G推奨」)
・吸い出しツール(New UMD Dumper)
・UMD(ゲームディスク)
・パソコン
・ケーブル


これだけあればおkです。
お手軽コピーですね。



では、早速吸い出してみましょうかねー。
New UMD Dumperの使い方も踏まえて説明していきます。


まず、下準備としてNew UMD Dumperをダウンロードしてきましょう。

ダウンロードはこちら



ダウンロードしたら解凍しましょう。
解凍したフォルダの中のPSPフォルダに入って下さい。
さらにGAMEへと進むと、UMDDUMPとUMDDUMP%があります。

その二つのフォルダをメモリースティックへコピーしましょう。
場所はPSP→GAME150にです。

コピーの方法は当然わかると思うけど、
まずは、ケーブルでPSPとパソコンを繋いでください。
そして、PSPでUSB接続モードにしてください。
それで送りたいファイルにD&Dでおkです。


これで準備は終了です。
なんという簡単さw


続いて、
USB接続モードを解除してNew UMD Dumper v0.2を起動させてください。
起動させたら吸い出したいUMDをセットしてください。
セットしたらツールが自動で吸い出してくれるのでしばらく待ちましょう。

**Completed!**という文字が出たら完了です。
そしたら、もう一度USB接続をして、一番初めのところ(root)に***.isoが作られていれば成功です。
あとはパソコンに移すなり、バックアップしたものでゲームを楽しむなりしてください。


いやー、それにしても簡単だねぇ。
こんなに簡単でいいのかって言いたくなるね。(著作権的な意味で)
対策基盤した意味も不明だしS○NYはなにをやっているのか・・。
まぁ、そのおかけでこうしてバックアップしたものを
楽しめてるわけですので・・・w


なお、UMDを吸い出したものは法律上の問題から私的に使用するに留めて下さい。
あげたり、売ったりすることは違法です。
注意してください。
何が起ころうとこのブログでは責任は持てませんので。

・・・ちなみに、題名は2ch風にしてみましたー。
特に意味はないです、はい。



次の記事では吸い出したisoを起動させる方法について説明したいと思いますー。
では、今日はこの辺で終わります。
(´・ω・`)ノシ




ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。


 ※コメントにhttp//を含むもの、英字が80%以上のものをは書き込み規制しています。
 コメントをする際はhを抜き日本語を含めて投稿してください

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://s2424.blog85.fc2.com/tb.php/322-48d0534e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。