スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。


 ※コメントにhttp//を含むもの、英字が80%以上のものをは書き込み規制しています。
 コメントをする際はhを抜き日本語を含めて投稿してください

プレゼント企画の続報 + 日記?というか作文?というか(ry 

やぁ。今日から学校が始まりだったんで、学校に行ってきました。
やっぱ久々に行くと学校は楽しいねーw
リアルはいいもんですよ・・・。


でも、昨日から寝ていないので、人生初の24時間稼動突破しましたよ。
現在進行形で記録は続いています。
そのせいで、テンションというか文の構成がおかしいかもしれませんが気にせず。


さて、その帰り道のこと。
友達と例のプレゼントを買いに行きました。
学校から自転車で50分くらいのところにある店です。
そこは、卸売商なんで安く買えるし、大量においてあります。

んで、予算は5000円だし、とりあえず手当たりしだいかごに入れてくかーみたいなことになって、どんどん入れていきました。
とりあえずかごをいっぱいにし精算へ。


そしたら、冗談抜きに5分ぐら待ってました。
あまりにも商品が多すぎて定員も軽く引き気味です。
だんだんいらついて来たのがわかります。
なんか目が
まだあんのかよ・・・ドン引きだわ。
と語っているように感じました。
その視線の中、僕は耐えていました・・・。
友達は遠くにいて笑ってやがります。

やっと精算が終わり、合計金額が出ました。
そしたらなんと・・・2000円にしか達してなかったのです。
僕の第一声は「安っっっ!!!!!」でした。
正直、いっぱい買いすぎた感があり、いったいいくらになるのか不安でした。
そしたら「2000円かよ!!!」みたいな感じで、正直拍子抜けです。


残り3000円もあります。
そこで、僕は小物に見限りをつけ、大物狙いで行くことにしました。
大物といっても普通の袋サイズなんかじゃありません。
ゲーセンでしか取れないようなやつあるでしょ、それを買いました。
一袋300円とかいうモンスター並みの巨大さです。


さすがにこんなのが送られてきたらテンションあがるんだろうなー
と、少々投げやりな感じで考えながら次々とかごに放り込む僕。
その光景を、半ばあきれながら、半ばドン引きしながら見ている周囲の客と友達。
これにはさすがの僕も正直引いていました。


どうして俺はこんなことしてんだろう・・・。
なぜ、こうなってしまったんだろう・・・。
あるのは、後悔だけでした。


どうせなら買うんじゃなくて、うちにあるやつをプレゼントにすればよかったな~と思ってももう後には引けませんでした。
wktkしながら待っている人がいる・・。
そう考えると、今さら辞めますなんて事は、到底言えません。


そうこう考えているうちに、そのかごもいっぱいになりました。
さすがに大物狙いで行ったから3000円はいってるだろう。
いや、いってなきゃ困る!もうあの羞恥プレイはごめんだ!!

と、強引にでも自分を納得させレジへと向かいました。
そうしなければ、僕の心は保てそうもなかったのです。

大物ということで、すぐレジの精算も終了しました。
そしたら、3000円突破していました。
やったぜこのやろう!!!
と、なぜかやり遂げた感が、僕の胸に広がります。

そうしてあとに残ったのは、袋5つ分になる駄菓子の山と、あっという間になくなった5000円という事実でした。
なんだか、無性に泣きたくなりました。
本来頼るべき友達もここぞとばかりにハイエナのように、禿げ鷹のように駄菓子を掻っ攫っていきます。
てめーあとで金よこせよな!!!」と、逆切れをしました。
払う払うとは言ってるものの、本当に払ってくれるのかは疑問です。


そうして、おれは袋5枚分もの量の駄菓子を自転車に積んで帰っていきました・・。
街往く人の視線が突き刺さりました。
いや、これはきっと自意識過剰なのでしょうが、みんなが俺を見ているようでした。



・・・・・・こんな一日でした。(どんな?!?!?!


てか、送料のことを頭に入れておくべきだった。
ミスった。ちょっと抑えればよかったと思ってももう遅い。

さて、変な記事を書いてしまいましたね。
買ってきた駄菓子の詳細とかは別の記事にて画像付で紹介することにします。
この記事は、ちょっと遊んでみただけなのさ。
だから気にせず右から左へ受け流してくれて結構です。
てか、ぜひともそうすることをお勧めします。



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。


 ※コメントにhttp//を含むもの、英字が80%以上のものをは書き込み規制しています。
 コメントをする際はhを抜き日本語を含めて投稿してください

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://s2424.blog85.fc2.com/tb.php/257-009e3e46

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。