スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。


 ※コメントにhttp//を含むもの、英字が80%以上のものをは書き込み規制しています。
 コメントをする際はhを抜き日本語を含めて投稿してください

お久しぶりです。  あと最強目覚まし術 

おはようございます。
お久しぶりです。
約二か月ぶりですね・・。

大学も忙しくなり、明日(今日)からテストです。
あぁ・・。なんで俺ブログの記事書いてんだろ?
現実逃避ですね、わかりますん(´・ω・`)

あとなぜかバイトが週5位当たり前になったりして余裕が全然ないです。
たぶん休み希望とか出してなかったからこいつ入れるぜ・・みたいに思われてるんです><

まぁ、ただの言い訳にすぎないのですがね。
更新しなかったのは慢心と怠惰です。
アドセンスからも見放され完璧やる気なくしてました。
金にもならないしいい記事も書けないならやってる意味ないじゃないか・・・とね。
だけどせっかくここまで続けてきたんだからもう少し頑張ってみることにします。
自分の勉強って意味あいが一番強いですけどそれでも来てくれる人がいるならそれはそれでいい。

更新してなくても当ブログを訪れてくださった方々に謝罪と感謝を。

あと、遅くなりましたが新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

ほんとは年明けと同時に記事書きたかったんですけど、
インフルエンザで寝込んでいたのと、復活してからはバイト7連勤位だったんで精神的にも肉体的にも余裕がありませんでした。
残念(´・ω・`)


さて、報告と挨拶も終わったところで本題に移りたいと思います。
今日は最強目覚まし術について記事書きたいと思います。

えー、皆さんは朝ちゃんと起きれますか?
親と暮らしてるって人は起こしてもらえるから大丈夫かな?
一人暮らしの人でも携帯のアラームあれば余裕だよ~って人もいると思います。

でも・・・アラームかけても二度寝する人・・・いるよね?
つまりは僕のことです。

今日はそんな人に朗報。
二度寝防止+心地よい目覚めを提供します。
いったい何なんだ、とお思いでしょうけど気になった人は見てっちゃいなよ~。

ではまずは目覚ましツールから紹介。

目覚ましソフト

medamashi1.jpg

まぁまんまな訳ですが・・。
このツールは決められた時間が来ると設定しておいたメッセージが表示され、音楽が鳴り出す目覚ましです。
自分の好きな音楽が設定できるので目覚めと同時に好きな音楽が聴けます。
ちなみに動画にも対応してます。
自分の好きなアニメとかPVが流れた日には起きるしかないですよね。
しかもメッセージ付きだから普段起きれ無い人、誘惑にまけて二度寝してしまう人も気持ちがシャキッとしておきれるんじゃないかな。

使い方はかなり簡単なので説明しなくても大丈夫だと思います。

ダウンロードはこちらから



でもこれだけじゃ止めたらそこでおしまいだし寝ちゃいそう・・って人もいると思います。
そんな人にはこのツールがお勧めです。

BEAT TIMER

決められた時間に選択しておいたプログラムを起動することができます。
決められた回数起動できます。
しかもスタンバイ、休止状態からの起動が可能なので電気代の節約にもなります。

ダウンロードはこちらから



僕は上のツールと組み合わせてまずBEAT TIMERでパソコン復帰させて、続いて目覚ましソフトで音楽が鳴るように設定してあります。
そうすることでかなりの電気代の節約になります。
ちなみに僕はJune(2ch専用ブラウザ)を起動するようにして書き込みを見つつ目を覚ましていくというスタイルをとっていますw
これはかなりお勧めですよ。もうパソコンついてたらこっちのもんだぜヒャッホー!って感じです。

普段なかなか起きれない、二度寝してしまうという人は試してみるといいんじゃないかな。
せめて留年だけは避けよう・・・ガンガレ俺!
みんなも頑張って卒業しようぜ。

あー、ちなみに詳しく書くと、

まずbeat timerとmezamashiの設定をしておく。
その時、beat timerの実行の方が5~10分早くするようにしておく。
そうしないと目覚ましの設定時刻すぎてパソコンが再起動してしまうリスクが上がるので。
設定し終わったらパソコンを休止状態にする。
あとは時間がくればパソコン復帰して音楽鳴り出しておきれるはず。
んで、起動したもの(ゲームとかでもいいかも)で目が覚めるまでだらだらと・・。
って言うのがお勧め。



ちなみにVista使用の人は復帰時にロック解除しないといけないと思うので
設定を変更してその画面が出ないようにしましょう。


コントロールパネルに行ってモバイルコンピュータを開いてください。
そこの電源オプションのスリープ解除時のパスワードの要求を開いてください。
最終的にこの画面までたどり着ければおkです。

そこで、パスワードを必要しないをクリックして選択してください。
こんな感じになればおkです。

medamashi2.jpg


またまたちなみに
Linuxを入れていて復帰するとLinux起動画面に行くって人がいるならコメントにでも。
対策方法はすでに把握済みなのでその時は追記します。


またまたまたちなみに
今日久々にブログ拍手見たら700突破してましたw
ありがとうございますー。
あとアクセス数もいつの間にか三十万突破してました。
ありがとうございますー。


では今日の更新はこれまで~。
次の更新は(も)現実逃避がしたくなったらかな~(遠い目)
じゃ、今から勉強してきますね。まだ3時間くらいあるから余裕余裕b

次の更新をお楽しみに!
では(´・ω・`)ノシ

スポンサーサイト



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。


 ※コメントにhttp//を含むもの、英字が80%以上のものをは書き込み規制しています。
 コメントをする際はhを抜き日本語を含めて投稿してください
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。