スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。


 ※コメントにhttp//を含むもの、英字が80%以上のものをは書き込み規制しています。
 コメントをする際はhを抜き日本語を含めて投稿してください

PSP用SNESエミュ snes9xTYLmecm 0.42 

はい、こんばんは。
今日は友達が来るはずなんだけどまだ来なくて暇だから更新したいと思います。
ただ今20時・・。一人暮らしだからいいけどおせぇww
まぁ気にせず更新します。

今日は、久しぶりにPSPの記事を書こうと思います。
スーファミのエミュについては以前にも書いたんですが、
前回紹介したものよりさらに性能がいいものが出ていたので紹介。


snes9xTYLmecm

前回紹介したsnex9xTYLを基に作られたエミュです。
最新バージョンは0.42です。
前回のと比較して約30~40%もの性能アップがされているようです。
僕も実際に使用してみたんですが、かなりサクサクになってました。
しゃかりき使用しても動作に不安が無いぐらい安定してます。

しゃかりきって言うのはターボのことですw
快適プレイ請け負いなので、前バージョンを使ってるとか、
違うエミュを使ってるという人は乗り換えてみるのもいいかもしれません。

今でもバージョンアップがされていて、
全てのゲームが完璧に動くこともあるかもしれませんね。
今後に期待ということで。


では、使用方法の説明に移ります。
まず必要なものを揃えましょう

・CFW導入済みPSP本体
・snes9xTYLmecm 0.42ver
・PCに繋げる環境
・ゲームデータ


実際必要なのはエミュだけですね。
ゲームデータについては各自吸い出してください。
吸い出し方法については「snes 吸い出し」等で出ると思います。

エミュはなんでもうpろだΣpart2に上げておきます。

なんでもうpろだΣpart2はこちら2次配布問題がある場合は即刻削除しますので連絡をください。


ダウンロードして、解凍したらこの画面が出ます。

snes2.jpg


adhocとs9xTYLmecmの2種類が出ますが使うのはs9xTYLmecmの方だけなので
片方は削除しても問題なしです。

PSPをUSBモードにして繋げて、
PSP→GAMEに先程のs9xTYLmexmをぶち込めば準備はおkです。

snes1.jpg

あとは接続を解除してゲームからエミュを起動すれば大丈夫です。
こんな感じですね。

前バージョン使ってて乗り換えをする場合はセーブデータが読み込まれないので、
どこでもセーブ機能を使用してそれを読み込めばセーブデータが適用されます。
どこでもセーブ機能使ってないという人は一度どこでもセーブしてから移すようにしてください。


そうそう
前回の記事で雪の季節終わったこれみたいなこと書いたとたん大雪降りましたよ、ええ
急に寒くなってきてもういやだここ・・・
早く暖かくなってほしいです
寒すぎて電気代やばいことになってますよ。
8000円越えとかまともじゃねーぞ!


では、今日はこの辺で。
友達来たので上げるのは明日にしようと思います。
次はフラッシュゲームについての記事を書こうと思います。
次の更新もお楽しみに!
スポンサーサイト



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。


 ※コメントにhttp//を含むもの、英字が80%以上のものをは書き込み規制しています。
 コメントをする際はhを抜き日本語を含めて投稿してください

【PSP】Unofficial gpSP kai【GBA】  

お久しぶり。最近まともな生活を送れていない僕が来ましたよ。
今日は7時に寝て2時に起きてまだ眠いなーって寝てたら5時でした(^q^)
記録更新ですよ(´;ω;`)絶望した!
リア充すぎると思いきや、忙しい時は忙しすぎて暇なときは暇すぎなおれ。
こんな生活いつまで続くのかな(´・ω・`)


あー、では約2週間ぶりの更新をしようと思います。
今日は前回ツール関連の記事を書いたので、PSP関連の記事でも書きますかー。

という訳でPSPでGBAをほぼ完璧に動かしてしまおうてきな企画(?)に基づいて記事を書いていきます。


現在、PSP用のGBAエミュレータは2つあります。
まぁ、二つあるというには語弊があるかも知れません。
一つはもう一つの日本語化したものなので、派生したものと考えるのがいいかもです。

今日はですね、その二つのうちの日本語のエミュレータの方を取り上げていきます。
だって・・・日本人だもの(´・ω・`)英語(´・ω・)ワカンネ


Unofficial gpSP kai

初めてPSPでのGBAの動作ができるようになったgpSPを日本語化したものです。
gpSPとほぼ同等の機能を備えています。
開発者の方が頑張ってくれていますので本家のものに引けを取らないですb

標準機能は勿論、チート機能も搭載しています。
通信対戦はできないみたいです。


ダウンロードはこちらから




使い方の説明いきます


**********

の前に・・・・
必要なもの

・CFW導入済みのPSP
・GBAのBIOS
・GBAのrom
・その他当たり前に必要なもの

これらをそろえてからやりましょう
**********

まず、上記ダウンロードサイトから
UnOfficial gpSP kai-1 test svn rev 3.3
をダウンロードしてください。

解凍するとこのフォルダができるはずです。
gpsp1.jpg

まずはできたフォルダ(gpsp)にGBAのBIOSを入れて下さい。
その際名前をgba_bios.binにして入れて下さい。

次に、gpspに新たにGBAというフォルダを作成してください。
GBAフォルダに行き、SAVE、ROM、CFG、CHTフォルダを作成してください。
次に、ROMフォルダにGBAのromを入れて下さい。

gpsp2.jpg

これで完了です。
最終的にgpspはこんな感じになればおkです。
gpsp3.jpg

あとはこれをPSPに移せばGBAができます。

簡単ですね。
GBA起動さえしてしまえば日本語なので大丈夫だろうし、エミュ自体の操作方法については説明しません。


romは以前紹介したromサイトの記事を参考に・・・。
BIOSはGBAを持っている場合のみ
こちらからダウンロードしてください。

持ってない場合はダメ、絶対。
GBAに関しても同様です。

というかそれ自体も違法になりつつあるので自己責任でお願いします。


では、今日の更新はこれまで。
次の更新をお楽しみに!
では(´・ω・`)ノシ



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。


 ※コメントにhttp//を含むもの、英字が80%以上のものをは書き込み規制しています。
 コメントをする際はhを抜き日本語を含めて投稿してください

【PSP】s9xTYL【スーファミ】 

お久しぶりです。
まさかの約一か月ぶりの更新です。
放置し過ぎで申し訳ないです。

バイトしてるとやる気が奪われていきます。
ブログの更新どころか大学ですらもサボったりしててヤバいです。
これでは本末転倒もいいところなんですが、どうしようもないね。
あ、でも休んでいい講義以外はちゃんと行ってるので大丈夫ですよ。
・・・何が大丈夫かはわかりませんがw


それで早速本題に移りますが、
今日は前回に引き続きPSPのエミュレータ関連の記事です。
まずはスーファミ(snes、sfc)の記事書こうと思います。



※一応注意
公式FWではエミュレータは起動しません。
CFWであることを前提に話をしていきますので注意。



現在、PSPでのsnesのエミュは大きく分けて2種類あります。
大きく分けて2種類というのは、元は2つなんですけど、
そこから有志による手で改良されたりしてさらに数が増えているからです。

ソースコードを公開しているからこそできることであり、
情報の公開はさらに高性能なものを作るきっかけとなります。
開発者の方は太っ腹です!

とは言っても、2種類ある内性能がいい方を紹介するつもりなので
今日は1種類とその派生のみになります。
まぁ今日のは派生と言うより別バージョンですが。


s9xTYL

現在、最も性能が良いとされているスーファミのエミュです。
事実、ほとんどのゲームで実機並みの動作が可能です。
フレームスキップ機能もあります。
また、ターボ機能、どこでもセーブ機能、通信対戦などの機能もあります。
なによりもメニュー画面での設定が細かくできるのがうれしいです。
とりあえずPSPでスーファミやるならこれを入れれば間違いなしです。

バージョンは
・standard version
・me version

の2種類あります。

standardは安定していますが、ちと動作が遅いです。
meはstandardの改良型と言ったところでしょうか。
動作、サウンドなどstandardより優れています。
ただ、カーネルモードなため不具合が出る場合があります。

どちらを使うかはお任せします。
俺はmeの方を使っていますけどw
一回standard入れたんだけど重くてイライラしたんでmeに変えました。
ストレスなくスーファミをしたいならmeを推奨します。
不安な方はstandardを選択した方がいいと思います。


ダウンロードはこちらから



使い方の説明行きます
ちなみに2000用です
1000は持ってないので確認もできませんし。


まずPSPとパソコンをUSB接続しておいてください。

上記サイトの左メニューの
Latest version : 0.4.2me/0.4.2
というところのstandardかmeをクリックしてダウンロードしてください。

snes9xtyl1.jpg


ダウンロードしたら解凍してください。
解凍したフォルダの中身はこうなっているはずです。

snes9xtyl2.jpg

その中の1.5の中にあるsnes9xTYLとsnes9xTYL%をコピーして
メモステのPSP→GAME150へ貼り付けてください

snes9xtyl3.jpg


次にsnes9xTYL内にあるROMSフォルダにsnesのゲームデータを入れてやれば完了です。
なお、ゲームデータは各自吸い出すようにしましょう。
USBモードを解除してゲームのSnes9XTYL 0.4.2meを起動すればPSPでスーファミができます。


こんな感じですね。
肝心の操作方法などは詳しく解説してあるサイト様を参考にしてください。
と言っても使っていくうちに慣れてくるとは思いますけどねw


なお、きちんと入れたのに動作しないって人はEBOOT.PBPを置き換えてみてください。

ここからダウンロードしてください。

ダウンロードしたら解凍して、
中にあるEBOOT.PBPをsnes9xTYL内にあるEBOOT.PBPを入れ替えてください。
そうするとさっきは起動できなかったものが起動できるようになっているはずです。

それでも起動できない場合は転送ミスなどの原因が考えられますので再度入れなおして下さい。
あ、ちなみに再配布って形をとっていますがもし不都合がありましたら連絡をください。
配布元のサイトがどこか忘れてしまって仕方なく再配布にしてしまっているんで・・。


※注意(ひょっとしたらmeだけかも)
ゲームデータをセーブするときは極力ゲーム内でセーブするようにしてください。
どこでもセーブ機能がうまく動作しない場合があります。
また、ゲームの終わらせ方ですが、強制終了をするとセーブされない場合があります。
強制終了というのはエミュ動作中に電源を落とすことです。

正しい終わらせ方はメニュー画面からゲームを終了させるか、homeボタンを押して終わらせる方法です。
これを守らないと泣きを見る羽目になります・・・。おれのようにね。
一番ひどかったのが4時間くらいプレイしたのが全部パーになった時かな(´;ω;`)
あれはひどい。ゲームやる気失せました。
どうでもいいですかそうですか。


最終的には昨日書いた記事から各エミュの説明へと飛べるようにすることを計画中
ま、いつになるかわかりませんがのんびりと記事書いていくつもりです。


それにしても放置しまくりで申し訳ないです。
せめて迷惑サイトからのコメントだけは削除しようと思ってましたがそれもままなりませんでした。
最近バイト中に笑えなくなってきた自分がいてブログ管理する余裕がありませんでした。
ですが、久々にバイト連休なので少しリフレッシュできたので更新もしようと思ったわけです。
今後も気が向いたら更新って形になると思いますのでたま―に見に来てくれればうれしいです。


てか疲れ取れなぃいいいいいいいいいい
アーッ!
そして今日もバイトあります(´;ω;`)


それじゃ、今日の更新はこれまで。
気が向いたら操作法もまとめてみようかな
では、(´・ω・)ノシ



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。


 ※コメントにhttp//を含むもの、英字が80%以上のものをは書き込み規制しています。
 コメントをする際はhを抜き日本語を含めて投稿してください
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。