スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。


 ※コメントにhttp//を含むもの、英字が80%以上のものをは書き込み規制しています。
 コメントをする際はhを抜き日本語を含めて投稿してください

PSのゲーム(ISO)が取れるサイト晒し。 

前回の記事でPSのネット対戦について紹介したので、それに関連してPSのゲームが取れるサイトの紹介をしていきます。

もちろんゲームデータを取るのも配布するのも犯罪です!
あくまで知識として留めておいてください。

実際にとってウイルスに感染してパソコンがぶっ壊れようが、スパイウェアが入ってきて個人情報漏れようが、【警察署】 ヽ(・`∀´・ )=Co---o=(´・ω・`)されようが僕は一切責任を持ちません。
全て自己責任でお願いします。
ゲームデータを盗るのはダメ、絶対!

まぁ、直リン載せるのもきついんで、いつもどおりサイトの名前だけ載せます。
そこは・・・( ̄ー ̄)ニヤ
い・つ・も・ど・お・り! 名前だけ載せますので。
これが凍結防止にも、犯罪抑制にもつながるのです(ナニ


という訳で早速紹介。
おまけとして、サイトの説明なんかもサービスで紹介していくぜ。
とり方は載せません。載せるととりたくなってくるからねー。
まぁ、簡単なとこや、めんどいとこまでいろいろあるんです。




ROM World

言わずと知れた超有名romサイト。
様々なゲームデータが大量においてあります。
取り方も簡単な気がします。



EMUPARADISE

以前にも紹介したことがあるサイトですね。
前はPSのBIOS配布サイトとして紹介しましたが、ここではromや、isoも配布しているのです。
PSのゲームは置いてある数は少ないですが、確実にとれ、日本語のゲームもおいてあります。
とりあえずどんなものかやってみたいって人にお勧めのサイトです。



RomsCentral

かなりの数のPSのisoが置いてあります。



snesorama

ここも結構有名ですねぇ
名前のとおりSNES中心ですが、PSも少しですが置いてます。
しかも日本語のゲームもあります。
取り方も結構簡単です。



99inet GameBox

大量のゲームデータを違法配布してます。
珍しく、日本語版のゲームも配布してます。
その他にもDSやSNESなども置いてあります。
古いゲームだと落とせないかもしれません。



LastEnd.com

ちょっとわかりづらいサイトかな?
PSの他にもSNES64、DSなどが置いてあります。
数はちょっと少なめです。



Planet Emulation

BIOSが取れるサイトかな?
PSの他にもNES、SNESなどが取れます。



光之遊戯

ワリと有名なサイトです。
中国語なのでよくわかんないやw
まぁいろいろなゲームデータを違法配布してます。
PSのやつは日本語ではないようです。




PSのゲームも探せばあるんだな、実際。
だからといってとっちゃダメ。
もう一度いいますが、ゲームデータを落とすことは犯罪です。
盗るならかって吸い出しましょうb

最後におまけ
PS=PSX。
これを知ってるだけでだいぶ違うb


疲れた・・・。
こういう記事が一番疲れるね。
めんどくて(ぁ

それじゃ、今日の更新はこれまで。
次の更新をお楽しみに!
スポンサーサイト



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。


 ※コメントにhttp//を含むもの、英字が80%以上のものをは書き込み規制しています。
 コメントをする際はhを抜き日本語を含めて投稿してください

PSのゲームデータ(ISO)の入手法の紹介。 

前回の記事でPSのネット対戦について紹介したので、それに関連してPSのゲームデータの入手法を紹介していきます。

PSのゲームの入手法は合法違法を含めれば意外とあります。
まぁ、考えられる方法は以下の4つぐらいでしょう。


1、自分でPSのデータを吸い出す。
この方法が一番安全かつ、簡単です。
一番お勧めする方法ですねー。


2、吸い出したデータを送ってもらう。
この方法は、法律上は違法性も加わりますが、確実です。
送る方法は、ファイル共有を使うか、転送ツールを使うなど様々です。
メッセをやってる場合は簡単に送れます。
ですが、違法ですよ。


3、違法配布しているサイトから取ってくる。
この方法はお勧めできません。
初心者の場合は敬遠した方がいいです。
ですが、手に入りにくいゲームが手に入ったりします。
でも、ウイルスやスパイウェアの危険もありますのでお勧めはできません。
あと、日本語版のゲームが少ないっていうのも痛いです。


4、ファイル共有ソフトを使って取る。
shareとかtorrentを使う方法です。
まず違法です。
でも実際かなりの数が流れています。
この場合もウイルス、スパイウェアの危険性が出てきます。



今回は、1の方法のPSのゲームを自分で吸い出す方法について紹介していきます。

PSのゲームの吸い出しはCdManipulatorというツールを使えば楽勝ですb

CdManipulator

フリーソフトですが、高性能のライティングソフトです。
だいぶ前からありますが、その当時から凄いツールでした。
初心者でも簡単に使えますし、機能も多く、性能もいいですbb
お勧めのツールです。

ダウンロードはこちら



使い方の説明いきます。

ダウンロードしたら解凍してください。
インストールの必要が無いので、レジストリを汚す心配がありません。

起動すると、こんな感じになりますね。

dsfhjkgfds.jpg

今回はPSのゲームデータの吸出しなので、
左上の”CDからイメージを作成する”を選択してください。
あっ、その前に吸い出したいゲームをドライブに入れといてください。

クリックすると、設定画面が出ます。

asghjklujhtgf.jpg

読み込み速度は遅い方が正確ですが、高速で心配ないでしょう。
失敗するときは遅くしてみてさいな。
高度の設定は特に必要ありません。

あとは、しばらく待てばさっき指定した保存先にデータが作成されます。



これで完了です。
あとは、まぁ、ここからが肝心なのですが、
作成された .imgを .isoに改名してください。
拡張子を変えるだけでおkなのです。

あとは、PSのエミュで楽しんじゃってくださいb


次の更新は、PSのゲームを取れるサイトの晒しでもしようと計画中・・・。
それでは。次の更新をお楽しみに!




ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。


 ※コメントにhttp//を含むもの、英字が80%以上のものをは書き込み規制しています。
 コメントをする際はhを抜き日本語を含めて投稿してください

DS専門romサイト晒し 

NO$GBAがバージョンアップし、動作や再現度が大幅に上昇しました。
それによって、今までできなかったゲームなどもできるようになりました。

そのことと関連してですが、今日はDSのromが取れるサイトを晒していこうかなと思います。

ちなみに、NO$GBAをダウンロードするなら下から。

ダウンロードはこちら




とりあえず、いつものようにサイトの名前と特徴、ダウンロード方法だけ載せて直リンは載せません。
方法が載ってるとやりたくなってくるのが人間なので、載せないでおきますよ。

というわけで早速いきます。


NDS-Roms.com

DS専門のromサイトです。
かなりの数のromがあります。
ほぼ全てのDSを網羅してるのではないでしょうか。


特徴

サイトが軽い。
わかりやすい構造。
ダウンロードが簡単。
ゲームが写真で表示。


ダウンロード方法

MAIN MENUのDownload ROmsをクリック。
Nintendo DS Roms - All Romsをクリックし、リストを表示。
その中から自分のほしいRomを探してクリック。
この際、ゲームの写真が出るので間違えなくて良いです。
んで、そこに表示されてる数字を入力すればダウンロード開始されます。


Nintrendo DS Roms

このサイトもDS専門です。
DSの種類がかなり多いです。
ほぼ全てのDSRomがあるかと。


特徴

わかりやすい構造。
ダウンロードが簡単。
古いゲームはダウンロード不可?


ダウンロード方法は

左のMenuのNintendo DS Romsのどれかをクリック。
そうするとゲームリストが表示されるので、自分のほしいゲームを探しましょう。
古いゲームだとダウンロードできないかも。


DS-ROM-NEWS

このサイトもDS専門です。
種類も多く、ダウンロード方法もめんどいですが簡単です。


特徴

サイトが軽い。
ダウンロードが簡単。

ダウンロード方法

MENUのDOWNLOADSをクリック
ほしいゲームを探してDL1、DL2、DL3をクリック
その中でuploadサイトを見つければおkです。
あとはわかるよね。



あと、探す際のコツとしては、検索をかけることですかね。
みんな知ってるかと思うけど、Ctrl+Fで検索ウィンドウが出ます。
そこで (J) と検索をかけると、日本語のゲームが簡単に探せ便利です。



また、自分の所持していないゲームのRomを所持していると、どんな理由であれ罰せられます。
また、Romsをとること自体犯罪です。

Romは自分で吸い出すこと。
こういうサイトもあるよってことで知識としてだけ知っておいてください。
罪の意識はないにしてもこれはれっきとした犯罪です。
実際にとって捕まっても、訴えられても、罰せられても、ウイルスに感染しても、個人情報が漏れても・・・
つまり、なにがあっても僕は知りませんよ。
警告はしました。何が起ころうと自己責任で。



それじゃ、この辺で終わります。
次の更新をお楽しみに!




ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。


 ※コメントにhttp//を含むもの、英字が80%以上のものをは書き込み規制しています。
 コメントをする際はhを抜き日本語を含めて投稿してください
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。