スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。


 ※コメントにhttp//を含むもの、英字が80%以上のものをは書き込み規制しています。
 コメントをする際はhを抜き日本語を含めて投稿してください

MAMEのネット対戦について  雑談メイン 

はい、こんにちは。
雪の季節も終わり、やっと快適に過ごせるようになってきました。
雪が降るとまじできつい。
寒いし、なにより原チャで移動してるんで危ない。
リアルに坂とか登れませんからねー。
タイヤが空回りして一回転なんてざらでしたよ。
雪が降ってうらやましいってよく言われることもあるけど、そんなの幻想ですよ、ええ。
実際に体験したことが無いから夢を見れるんです。
と、それほどすごい雪が降るでもない地域に住んでいる僕が言っても説得力が無いですね。

さて、まだ寒いですが皆さんどうお過ごしでしょうか。
僕は、テストが終わったんでもう暇です・・・。
丸一日休みって日が全然なかったので、どう過ごしていいかわかんないです。
あれほど休みを渇望していたのに、いざ手に入ると困惑するってのも悲しいもんです。
まぁ春休みとはいってもバイトもあるし、免許の合宿もあるので半分以上は休めないと思いますが

そんなわけで僕はブログの記事を書いています。
うん。どうしようか。なにも書くことが思いつかないや。
いつもだったらスラスラ書けるんだけど、こんなときに限ってなんも思い浮かばない。
不思議なもんです。


さてと、雑談はこの辺にして
今日は久しぶりにエミュレータ関連の記事を書こうと思います。
ネット対戦も可能なMAMEを紹介します
ちなみにMAMEというのはアーケードゲームのエミュです。

EmeraldMAME32

mame1.jpg


ネット対戦用に特化したエミュレータです。
MAME Plusの派生版エミュで、機能的にも、性能的にも問題なく動作できます。
同期ずれを直す機能もあるのでおすすめです。
初めから日本語というのもうれしいところです。

動作にはMAME32の中に入っているmidas11.dll、zlib.dllの二つが必要なので、
MAME32とEmeraldMAME32の二つをダウンロードする必要があります。
また、kailleraもデフォルトでは英語になっているので、そちらも日本語のものを入れ直しましょう。

ただ、めんどうだと思うので、追加済みのものをなんでもうpろだΣpart2の方に上げておきます。
興味がある人はそれを落してみてください。

※2次配布に問題がある場合は連絡をください。
即刻削除致します。



続いて設定です。
本体起動したら、オプションからディレクトリを選択してください。

mame3.jpg

そこでROMを本体があるフォルダのROMに設定してください。
キーの設定等は起動後にゲームに合わせて設定します。

ゲームデータを持っていないので、起動後の解説は他のページで。
http://www.manikura.net/mame/beg/top.html

設定が終わったら、ファイルのネットワークプレイをクリック。
mame2.jpg

そうするとkailleraが起動するのであとは他のエミュと同じようにネット対戦をしてください。


MAMEのゲームデータの入手に関してですが、
ゲームの基盤から抽出する必要があります。
基盤はネット等で購入可能みたいなので興味がある人は調べてみるといいです。

ゲームデータを違法に入手することは犯罪です。
犯罪行為はダメ、絶対。




そうそう。
ゲーム関連の話ですが、
今日29日にParace gameからUMD-PGといってPSPでエロゲができるものが発売らしいです。
まさに誰得・・・。
PSPで成人ゲーが出るのって多分初だよね。
今まで守ってきたものを無駄にしてまで出す必要性があるのかどうか疑問です。
セーブもできないらしく、パスワード制らしいですし、動作に不安もありますね。
大体PSPでPCゲーできるように変換するのは既にできていたはずなので需要はあまりなさそうです。
ただ、これは画期的な技術だし、初の成人ゲームが出るという意味では大きいのかもしれませんね。
もっと別のことに生かせる日もそう遠くはなさそうです



今日はこの辺で更新を終わります。
次回の更新はたぶん1~2週間後にできると思います。
では、次の更新もお楽しみに!
スポンサーサイト



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。


 ※コメントにhttp//を含むもの、英字が80%以上のものをは書き込み規制しています。
 コメントをする際はhを抜き日本語を含めて投稿してください

GoldenEyeのネット対戦をする方法について 

というわけで今日はエミュレータを使ってネット対戦をする方法についてです。
当ブログではスマブラのネット対戦や、他の64ゲームのネット対戦をする方法については紹介しました。
ですが、以前紹介したProject64ではエラーが起きて007はプレイが不可能なので、今日は別のエミュレータでやる方法について紹介します。


Mupen64k

64のエミュレータの中では唯一007がきちんと動いて、なおかつネット対戦も可能なエミュレータです、
基本的なところはProject64とほとんど変わらないので、使いやすいエミュレータです。
これは同じプラグインを使っているため設定等ほぼ同じでおkです。
Project64にないビデオ録画機能が付いているのも特徴です。

ですが、多少高スペックでないと重いかもしれませんねー。
普段はProject64を使用して、007をやるときだけMupenを使うといいかもしれません。



では、さっそく使い方の説明をしていきます。
まずは、本体をダウンロードしてください。

※現在公式サイトが潰れているのでアップローダーにあげておきます。
日本語化、必要なプラグイン等を入れておきますのですぐに使用できますb
ただ、設定を少し弄る必要があるので、その説明もしていきます。

ダウンロードはこちら

・・・設定も紹介しようと思ったのですが、かなり詳しくまとまっているサイトを載せますのでそちらを参考に。
多少違う設定にした方がいいところは追加で説明します。
めんどくさかったわけではないです、決して。

君とおもしろホームページ

パーフェクトダークの紹介をしていますが、
ゴールデンアイの設定もこれで大丈夫なのでこのサイトに従って設定していってください。
プラグイン設定のところのみでおkです。


さて、追加説明ですが、初期設定でやると画面がちらつく現象が起こります。

改善するには
オプション→詳細設定の拡張設定のタブのところで
互換性に関するオプションのコンパイルジャンプしないにチェックを入れてください。
あとは、詳細設定の画面でForce Z compareにチェックを入れてください

そうすることで速度が安定し、画面のちらつきも改善されます。

他はサイト通りの設定で問題なしです。
もしかしたら設定が残ってるかもしれないです。
その時はファイルの指定だけで大丈夫です。
あ、コントローラの設定は各自してくださいね。



あと、Mupen64でローカル上で多人数対戦をするとなぜか1Pと2P一緒に動いてしまうので、
違うインプットプラグインを使うなどいろいろ試してみてください。
ネット対戦では問題なく動作しますのでネット対戦しかしない人は
N-Rage's Direct-Input8 1.60で問題なしです。


最後に。
ゲームデータは各自吸い出して使用してください。
ゲームを所持している場合は大丈夫(とはいってもかなりグレーゾーン)ですが、
所持していないのにダウンロードすることは違法です。
そこだけ注意してください。



では、これで説明を終わります。
次回の更新もしばらくあとになると思います。
次の更新もお楽しみに!



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。


 ※コメントにhttp//を含むもの、英字が80%以上のものをは書き込み規制しています。
 コメントをする際はhを抜き日本語を含めて投稿してください

PSのエミュでネット対戦をしよう! 

やぁ。最近エミュでのネット対戦に凝っている僕です。

ネット対戦楽しいです(´・ω・`)
64もいいけど、最近はPSもやり始めましたお( ^ω^)
プラグイン導入するのとか設定とかがめんどいけど、一度やれば簡単ですb
興味がある人は始めましょうw


ということで、今日はPSのネット対戦の方法を紹介していきます。
プラグインのダウンロード先とか、設定法とか紹介しても良いけどかなりめんどいからねー。
んじゃ、プラグイン導入済みのやつをうpしとくわ(笑)

やればおもしろいのに、設定とかでつまずいてたらもったいないっしょ?
ただ単におれがメンドイだけだったりする(ぁ


ちなみに、PSのエミュはたくさんありますが、性能がよくてネット対戦の機能が安定してるのはePSXeです。
ということでePSXeを使っていきましょう。

ePSXe(プラグイン導入済み)のエミュはなんでもアップロードからダウンロードしてください。

なんでもうpろだ∑はこちら

それぞれの環境によって、設定などを変えた方がいい場合もあるので、解説しているサイトを参考にしてください。
このブログでは紹介しません(ぇ

詳しい設定方法はこちらで
ネット対戦のススメ様


まぁ、たぶんBIOSの場所変えたりするだけで、設定は変えなくてもいけると思うんですが・・。
あー、今気づいたけど、BIOSどうしようか・・。
入れたままじゃさすがにまずいわな。
という訳で、BIOSは外しておきますので、各自吸いだしてください。

PSのデータ(ISO)も各自吸いだしてください。
吸い出し方法は次の更新で紹介したいと思いますw


簡単に、こんな感じで終わらせていただきます。
手抜きだなんて言わないでねww
では、次の更新をお楽しみに!




ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。


 ※コメントにhttp//を含むもの、英字が80%以上のものをは書き込み規制しています。
 コメントをする際はhを抜き日本語を含めて投稿してください
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。